寝具による痛み、コリを緩和するエアウィーヴ!

エアウィーヴ一定の年齢を超えると、ほとんどの方が肩や腰の痛み、コリに悩むようになります。座るときの姿勢、仕事内容などなど様々な理由が絡み合って発生する問題なのはもちろんですが、実は寝具が大きな要因を占めているのをご存じだったでしょうか?

例えば、敷布団が柔らか過ぎると、体重がかかりやすい腰と肩が不自然に沈み込んで、無理な体勢で眠ることにつながります。また、布団の芯材が腰の重みを支えきれないと、腰がクッションを潰して間接的に床まで到達してしまい、大きな圧力を受ける可能性もあるでしょう…。こうした要因によって、腰や肩の悩みが悪化してしまっているケースは少なくないのです。

こちらでは、そういった悩みを緩和する効果のある敷布団、エアウィーヴについて解説していますので、心当たりのある方は是非ともご一読くださいませ!

エアウィーヴが展開する敷布団をチェック!

それでは、エアウィーヴが展開している敷布団のうち3種類を具体的に紹介していきたいと思います。高反発の快適な寝心地を追求しているという方向性は全製品とも同じですが、高ランクの製品にはさらなる付加価値があり、高い人気を博しているようです。

製品名 価格 こんな人にオススメ
エアウィーヴ 68,040円 寝心地を追求したい方
エアウィーヴ敷き布団 89,640円 寝心地に加え、手入れの楽な布団が欲しい方
エアウィーヴS-LINE 108,000円 腰の痛み、違和感に悩んでいる方

フィギュアスケートの浅田真央選手が使用している…という話があってから、人気が急上昇したエアウィーヴ。寝返りが打ちやすく、身体の特定部位に負担が集中しない、高反発の敷布団として代表的な位置を占めるまでになりました。

睡眠時の寝姿勢、クッション性が不足していることによる腰部分の底つき…そういった理由で身体の痛み、ハリが生じているような場合、敷布団を変えるだけで悩みが一気に緩和されるケースもあるそうです。こういった悩みに心当たりがおありの方は、エアウィーヴの敷布団を使用してみるのも1つの選択肢でしょう。

それでは、エアウィーヴのこだわりについて、1つずつ見ていくことにします。あなたにピッタリの布団を選ぶ上で一助にしていただければ幸いです。

高反発素材の体圧分散力がポイント!

エアウィーヴの敷布団エアウィーヴの敷布団は、ポリエチレンの極細繊維状樹脂から作られています。非常に細かい繊維が立体的に絡み合っているため、一般のクッションと比較して非常に高い反発力を持っているのです。分かりやすくいうと、布団の中綿がトランポリンのように良く弾むため、体力を使わずに簡単に寝返りが打てるわけですね。これが、快適な寝心地の秘密とされています。

また、柔らかすぎる布団に寝ていると、体重が集中しやすい腰部分の重みを支えきれず、腰に負担がかかってしまいます。最悪の場合、腰がクッションを押しつぶして床についてしまう“底つき”により、腰に痛みが生じるケースも…。その点、高反発のエアウィーヴなら、腰をしっかり押し返して、体重が集中するのを防いでくれるのです。

自然な寝姿勢を一晩ずっとキープしてくれるエアウィーヴなら、朝起きた時に身体の節々が痛んだり、コリが生じたりする心配は少ないでしょう。

手入れが楽チン!丸洗いOKの敷布団

洗える布団エアウィーヴまた、エアウィーヴは“手入れの楽な布団が欲しい”という層からも高い人気を集めています。一般的に布団は干し、シーツは水洗いを行いますが、干しただけで落ちない汚れやニオイには四苦八苦することも多いはず…。

しかし、エアウィーヴは丸洗い可能な素材ですので、全体を水洗いして構いません。

寝ている間の汗が染みこんで不衛生になり、そこにダニやカビが発生する…というのも良くある話ですが、定期的に丸洗いできるエアウィーヴなら、その機会にまとめて駆除することが可能。頑固な汚れには、中性洗剤を使用しての洗濯もOKです。

今までに“干すのをサボっていたらカビだらけになって捨てることになった…”などの経験がおありの方はエアウィーヴを使用すれば、もう同じ轍を踏むことはありません。

まとめ〜快適な睡眠を生む高反発の敷布団

極細の繊維が3次元的に絡んでいるエアウィーヴの素材は、敷布団としては非常に高反発な部類に入ります。そのため、まるでトランポリンのように強い弾力を持っており、寝返りを打ちやすく、身体全体をしっかり支えてくれるのです。寝姿勢が安定していれば、腰や肩に負担がかかることもないので、朝起きた時にはスッキリと身体の倦怠感が取れているはず。慢性的な体力低下に悩んでいる方にオススメの敷布団といえます。また、全体を丸洗いできるという特徴があるため、頑固な汚れが付着したようなケースでも、簡単に衛生的な状態へと戻すことが可能です。

ピックアップ>>>エアウィーヴ以外のおすすめ布団店もチェック!