■様々な石の組み合わせで効果アップ|パワーストーンで安眠を得るには



古代より魔よけや願いをかなえる石として大切にされてきた天然石のことをパワーストーンと呼びます。

石の正確な定義はありませんが、水晶からダイヤモンドまで美しく特別な石を指します。パワーストーンには、様々な運気をアップさせるほか、身体の調子を整える効果もあります。

ひとつの石で効果を得る場合もありますが、薬を調合するかのように、いくつかの種類の石を組み合わせることで様々な効果を生みだすことも出来ます。

石の選び方にはいくつも方法があり、名前や誕生日から調べる場合、自分の叶えたい希望から探す場合、体調を良くするために選ぶ場合などがあります。安眠を得られるパワーストーンは、ムーンストーンとマラカイトです。

安眠を得るパワーストーンの代表のムーンストーンは月のエネルギーを受け取ることが出来る石として知られています。その石を持つ人の生理的な周期や情緒面に良い影響を与え、流れやリズムを整えてくれる効果があると言われています。

次に代表される石がマラカイトです。邪気払い力が高く、不安や恐怖といったネガティブな感情を取り除き、身体と心の汚れたエネルギーを浄化し癒してくれる力を持つ石として知られています。

浄化の作用があるということは石が汚れを吸うということなので、こまめな浄化をしなければその効果は薄れていきます。この二つの石を合わせて身に付けることで、石の力が相乗効果で高まると言われています。

身体と心に対して強い癒し効果を発揮し、神経系の乱れを正常な状態にしながら身体を休ませる方向に働きかけます。枕の下にしのばせたり、ブレスレットにして身に着けると安眠しやすくなります。

このパワーストーンの組み合わせは基本的に休む為のものなので、エネルギーを高めたい時や、ひと頑張りしたい時には逆効果なストーンの一種です。